自由の女神のモデルは【マリアンヌ】何を表しているかも解説

自由の女神のモデルは、

『民衆を導く自由の女神』のマリアンヌ

です。

この記事では、

・自由の女神のモデルについて

・自由の女神は何を表しているのか

について解説しています。

この記事を読めば、自由の女神のモデルが誰だったのか、他にどんな人物がモデルだったのか、自由の女神は何を表しているのかが分かります。

興味のある方は、ご覧ください。

Sponsored Links

自由の女神のモデルについて

 

自由の女神をデザインした彫刻家のフレデリク・バルトルディ。

諸説がありますが、最も有力なのが『民衆を導く自由の女神』に描かれている「マリアンヌ」になります。

ですが他にも像の全体や顔や手などで3人のモデルがいると言われます。

モデルとなるのが下記の通りです。

部分 人物
像の全体 マリアンヌ
像の全体 アラブ人女性
バルトルディの母親
バルトルディの妻

 

『民衆を導く自由の女神』のマリアンヌが有力なモデル

ドラクロワの絵画『民衆を導く自由の女神』に描かれている「マリアンヌ」が像全体のモデルになっていて、最も有力な情報と言われています。

マリアンヌとは、フランスのシンボルとして硬貨や切手などに描かれ、フランス共和国を擬人化した国家を象徴する架空の女性です。

また、フランス革命を経て、共和制と自由のシンボルとして「フランスの自由の女神」のような存在になのです。

なので、伝統的権威に対する革命を経験し、自由を愛する国同士の友好の証として、モチーフになったのでないかと言われています。

自由の女神の原案はアラブ人女性をもとにデザインした

バルトルディは、自由の女神が出来る17年前の1869年にエジプト政府からスエズ運河に建設する灯台の案を求められていました。

そのモデルとなったのがアラブ人女性になり、その原案にアラブ人農婦のデッサンがあったとい言われています。

この時デザインした像をもとに、自由の女神像が出来てきたのです。

自由の女神の顔はバルトルディの母・手は妻がモデルに

自由の女神の顔と手に、それぞれモデルになっている人物がいます。

それが顔は、バルトルディの母親、手はバルトルディの妻がモデルになったと言われています。

 

自由の女神は何を表しているのか

 

自由の女神のモデルが4人いる事が分かりました。

自由の女神は、何を表しているのかを解説してきます。

自由の女神は何を表した像なのか?

自由の女神には、二つの意味を表しています。

一つ目がアメリカの独立を記念してフランスとの友好を示す証の像であることを表しています。

自由の女神の正式名称は、「世界を照らす自由」と言い、アメリカの独立を記念したモニュメントであります。

アメリカ独立戦争を支援したフランスとの友好を示す証として、フランスからアメリカに贈られたのです。

もう一つが移民を迎えてくれる寛容のシンボルであることを表しています。

自由の女神の右手に持ってるたいまつの光が移民者を自由の国アメリカに迎え入れる灯台のような役割を果たす様になり、「移民者の母」として認識される様になったからです。

自由の女神の足元の引きちぎられた鎖と足かせの意味は?

自由の女神の足元は、左足に引きちぎられた鎖と足かせがついていて、右足は、つま先立ちになり、一歩踏み出した様になっているのですが何を意味するのか。

それは、全ての弾圧、抑圧からの解放と、人類は皆自由で平等であることを象徴しています。

この鎖が意味するものは、その昔奴隷制度と独裁政治だった時代の象徴になります。

右足の爪先立ちは、前進していることを意味し、左の足元が鎖を引きちぎって一歩踏み出しているのは、そこからの脱却を意味しているのです。

 

自由の女神が右手に持っているたいまつの意味は?

自由の女神が右手に持っているのがたいまつになりますが何を意味しているのか。

その意味は、移民たちの希望の象徴であり、世界を照らすという意味が込められています。

自由の女神は、1886年に完成してから1902年まで灯台として利用され、アメリカにやってきた移民たちは、自由の女神のたいまつを目指して航海をしていました。

その為自由の女神は、ニューヨーク港を向いているのです。

 

自由の女神が左手に持っている本は何を意味するのか?

自由の女神の左手には、本の様なものを持っています。

これは、銘板になり、”JULY “と”MDCCLXXVI”という文字があります。

この意味は、アメリカ合衆国の独立記念日の「7月4日」「1776年」を意味しています。

なぜ、「7月4日」と「1776年」となるのか。

「7月4日」は、7月は英語で”JULY”、4は、”Ⅳ”になるからです。

では、「1776年」はどうやって分かるかと言うと、ローマ数字に変換するとわかってきます。

“MDCCLXXVI”を一文字ずつローマ数字に変換したのが下記の表です。

M D C C L X X V I
1000 500 100 100 50 10 10 5 1

この数字を全て足すと「1776」となり、アメリカ合衆国の独立記念日の「1776年」を意味することになるのです。

 

自由の女神の王冠の7つの突起にも意味を表している!

自由の女神がかぶっている王冠ですが7つの突起がありますが何を表しているのか。

それは、7つの大陸と7つの海に自由が広がるという意味を表しています。

また、7つの放射状の光は、世界中に覚醒と理性を行き渡せる太陽の輝きを表しています。

この突起の7つの大陸と海を表しているのですが、どこなのかをまとめたのが下記になります。

大陸 アジア ヨーロッパ アフリカ 北アメリカ 南アメリカ オセアニア 南極
北大西洋 南大西洋 北太平洋 南太平洋 インド洋 北極海 南極海

 

Sponsored Links